比較してGETするグルコサミン【より高い効果を求め隊】

男女

健康な関節を維持する

関節

軟骨生成の原料となる成分

グルコサミンはアミノ酸の一種で、体内でもブドウ糖を原料につくられている成分です。加齢にともなう関節痛は、軟骨が磨り減ることで生じますが、グルコサミンは軟骨の原料となるだけでなく、軟骨の代謝をコントロールして治癒効果を高めたり、痛みの要因となっている炎症を抑える抗炎症作用があるとされています。グルコサミン配合のサプリメントを摂取したさい、現われてくる実感的効果として、関節の痛みが和らぐというのは、こうした作用によるものです。ちなみに、グルコサミンは摂取によって体内で分解され、「N-アセチルグルコサミン」という成分となり、より体内に取り込まれやすい形になります。この成分は関節だけでなく、血液や皮膚などさまざまな場所で使われます。

まだ研究の余地がある

グルコサミンは確かに軟骨の再生に何らかの効果がある成分ですが、具体的にどのような機構で効果を出しているのか、詳しいところはまだわかっていないというのが現状です。ゆえに、今後の研究が待たれるところですが、注意しなければいけないのは、グルコサミンの効果を宣伝したいがために、必要以上に誇大な宣伝がなされているということです。関節痛に効果がある、関節の痛みを和らげるといったものであればまだ信憑性がありますが、例えば変形性の関節症の特効薬であるかのような宣伝は誇大なものだと言えます。そして実際に、そこまでの効果があるということは、実証されていないようです。あくまで健康な関節を維持するのに有効な成分であることを念頭においた上で、摂取することが肝心です。